相続放棄は、各相続人が自己のために相続の開始があったことを知ったときから3カ月以内しなければならないのが原則です。 

 

「自己のために相続の開始があったことを知ったとき」とは、被相続人が亡くなったことを知り、それによって、自分が法律上被相続人の相続人になったことを知ったときのことをいいます。そのため、被相続人が亡くなってから3カ月経過した場合であっても、被相続人が亡くなった事実を相続人が知ってから3カ月以内であれば、相続放棄をすることが可能です。 

 

 

また、特別な事情がある場合、相続人が自己のために相続の開始があったことを知ったときから3カ月経過した後でも、相続放棄ができるケースもあります。 

 

昭和59427日の最高裁判決では、相続人が自己のために相続の開始があったことを知ったときから3カ月以内に相続放棄をしなかったのが、以下のケースに該当する場合、相続放棄ができる期間は、相続財産の全部また一部を認識したときか通常認識できると考えられるときから3カ月以内という見解を示しています。

  1. 被相続人に相続財産がまったくないと相続人が信じたこと
  2. 被相続人の生活歴その他の諸事情から、相続人に対して相続財産の有無の調査を期待することが著しく困難な事情があること
  3.  2の事情により、1のように信じたことについて相当の理由があること

 

それから、相続人が未成年者や被後見人である場合、相続放棄の期限の起算日が、通常のときと異なります。この場合、未成年者または被後見人の法定代理人が未成年者または被後見人のために相続が開始したことを知ったときが、相続放棄の期限の起算日となります。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
04-2958-7666

担当:佐伯(さえき)

受付時間:9:00~18:30
定休日:土日祝祭日

遺産相続相談、遺言・相続手続き、遺言書作成のご相談、相続、売買、贈与、抹消などの不動産登記手続き、会社設立、役員変更などの会社の登記手続きは、実績のある埼玉・狭山の佐伯司法書士事務所にお任せください。
親切・丁寧な対応をモットーとしております。お気軽にご相談ください。

対応エリア
狭山市、日高市、入間市、鶴ヶ島市、所沢市、川越市、飯能市、坂戸市、その他埼玉県、東京都など関東地方全域

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

04-2958-7666
04-2941-6504

<受付時間>
9:00~18:30
※土日祝祭日は除く

ごあいさつ

saeki.jpg

代表の佐伯です。親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

佐伯司法書士事務所

住所

〒350-1308
埼玉県狭山市中央三丁目
6番G-206号

営業時間

9:00~18:30

定休日

土日祝祭日

主な業務地域

狭山市、日高市、入間市、鶴ヶ島市、所沢市、川越市、飯能市、坂戸市、その他埼玉県、東京都など関東地方全域